ローンは非常に便利な金融ツールですが、どこから手を付ければいいのかわからないこともあります。世の中には、不利な条件や高金利、質の悪い顧客サービスを提供する怪しい業者がたくさんあります。しかし、日本には、どこを探せばいいのかを知っていれば、素晴らしいローン業者がたくさんあります。

ここでは、日本で現在利用可能な5つの優良な個人向けローン業者を紹介します。

アイフル

アイフルは、キャッシングローンからカードローン、ビジネスローンまで、魅力的なローン商品を数多く取り揃えている国内最大級の貸金業者です。金利は融資の種類や規模、期間によって大きく異なりますが、年利3.0%~18%の間で上下します。最高800万円までの個人向け融資にも対応しているそうです。融資の申し込みと受け取りはすべてオンラインで行うことができ、わずか30分以内に審査結果が出ることを目標にしています。アイフルで融資を受けるには、20歳~69歳で定期的な収入があることが条件となっています。¹

オリコ

オリコも最高500万円までのカードローンを提供している優良貸金業者で、金利は4.5%~18.0%です。返済は毎月決まった日に行うことができ、手数料無料で繰り上げ返済も可能です。返済方法は、ATMとインターネットの両方に対応しています。申し込みはネット上で完結し、年会費も無料です。オリコでは、事業者や個人事業主向けのローンのほか、オートローンやクレジットカードなども取り扱っている。²

東京スター銀行

東京スター銀行は、10万円から1,000万円までのカードローンを提供している立派な銀行です。金利は1.8%~14.6%程度となっています。返済は毎月4日に行われ、返済方法は口座引き落とし、ATM、インターネットバンキングによる前払いが可能です。東京スター銀行のローンの申し込みは、インターネットと電話の両方で行うことができます。申し込みには定期的な収入が必要ですが、自営業者や学生、派遣社員の方でも大丈夫です。³

三井住友銀行

三井住友銀行は、10万円から800万円までのカードローンを、金利は年4.0%~14.5%となっています。返済はATMでもネットでも可能で、毎月4回の返済日のうちいずれかを選択して返済することになります。三井住友銀行の口座を持っている人でも、持っていない人でも申し込みは可能です。申し込みはインターネット上で行い、必要書類はすべてデジタルで提出することができます。三井住友銀行カードローンの場合は、申込手数料や年会費は無料です。三井住友銀行での融資を受けるためには、20歳以上69歳未満で安定した収入があることが条件となっています。⁴

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行も有名な銀行の一つで、「バンクイック」と呼ばれるお得なカードローンを提供しています。融資額は10万円から最高500万円まで、金利は年1.8%~14.6%と様々です。三菱UFJ銀行の口座を持っているかどうかに関わらず、申し込みが可能です。 返済はインターネットバンキングやATMから行うことができます。申し込みには手数料がかかりませんし、年会費もかかりません。インターネット、テレビ窓口、電話での申し込みが可能です。申し込みに必要な具体的な条件は、必要なローンの規模によって異なります。例えば、50万円以上の融資を希望する場合は、収入証明書のコピーを提出しなければなりません。⁵

最適な個人向けローンを探す

右の個人的なローンを見つけることは簡単で少し調べれば達成することができます。これらの事業者は素晴らしい手始めですが、あなたはまだあなたの個人的なニーズに最も適したものを確認するために自分自身のために物事を比較したいと思うでしょう。個人的なローンを見つけることから始めるのに最適な方法は、オンライン検索を実行することです。これは、現在市場にローン事業者の多くを明らかにし、あなたがあなたの特定のシナリオのための素晴らしいローンを見つけることができるように、異なる条件と金利を比較することができます。

スポンサーの項目
ローン事業者を探す






[1] https://www.aiful.co.jp/
[2] https://www.orico.co.jp/loan/
[3] https://www.tokyostarbank.co.jp/products/loan/starcard/index.html
[4] https://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/
[5] https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html